×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

美齢宮

美齢宮
2004年6月18日調査
*2004年6月18日調査のため現在の情報と異なる場合がありますのでご注意ください!
交通機関 南京駅より路線バス使用の場合
游1 南京車站〜美齢宮
美齢宮より徒歩10分
その他「美齢宮」に停車する路線 9

南京駅近くのバス停「南京車站」で游1のバスに乗車、その後「美齢宮」にて下車します。

開園時間 ---
入場料 10元
メモ 美齢宮は1931年に当時の南京市政府により建てられる。元の名称は"国民政府主席官邸"であったが蒋介石と宋美齢がよく宿泊していたので"美齢宮"と呼ばれるようになった。
参考HP ---
地図 周辺地図
満足度 4ツ星
マニア度 1ツ星
交通便利度 5ツ星
難易度 1ツ星
中山陵や明考陵の見学後に寄るのがちょうどよい。
美齢宮美齢宮の入口です。 南京市文物保護単位南京市文物保護単位に指定されています。
美齢宮これが美齢宮です。 宋美齢臥車米国政府が宋美齢に贈ったGM製自動車です。
凱歌堂
凱歌堂です。宋美齢はキリスト教徒で蒋介石も結婚前にキリスト教を信奉した。
書斎蒋介石の書斎です。 食堂蒋介石と宋美齢はここで食事をとっていたようです。

戻る