×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

燕子磯

御碑
2004年4月4日,5月15日調査
*2004年4月4日,5月15日調査のため現在の情報と異なる場合がありますのでご注意ください!
交通機関 南京駅より路線バス使用の場合
1路 南京車站〜中央門南站
8路 中央門南站〜燕子磯
「燕子磯」より徒歩2分

南京駅近くのバス停「南京車站」で1路のバスに乗車、その後「中央門南站」にて8路に乗り換え終点「燕子磯」で下車します。所要時間は交通状況によるが約40分です。

開館時間 ---
入場料 10元
メモ 長江沿岸にある三大名磯であり、それらは安徽省馬鞍山の采石磯、湖南省岳陽の城陵磯と南京の燕子磯である。燕子磯は南京の北にある直涜山に位置する。直涜山東北の峰で長江に面しそびえ立っている。この地には唐の李白、明の朱元璋、清の康熙帝、乾隆帝が訪れている。康熙帝、乾隆帝はここから数度、長江を渡っている。アヘン戦争時には英国軍が燕子磯より上陸、南京へ侵攻する。燕子磯からは遠くを見渡すことができ長江大橋、長江二橋も見える。近くには観音閣、頭台洞、三台洞の3ヶ所の観光地がある。燕子磯は金陵四十八景之一と称されている。断崖絶壁になっているので少々危険ですが長江の眺めがよいです。ここでは乾隆帝の御碑を見学すれば十分でしょう。あとは少し離れた別の場所にある観音閣、頭台洞、三台洞を見学すればよいでしょう。燕子磯から観光ミニバスが出ていました。
参考HP 金陵旅游網(簡体字)
満足度 3ツ星
マニア度 4ツ星
交通便利度 3ツ星
難易度 3ツ星
公共汽車で行くことが出来ます。南京市民にとっては有名観光地です。
入口入口です。 南京市文物保護単位南京市文物保護単位に指定されております。
御碑亭
燕子磯の頂上に御碑亭があります。
天井御碑亭の天井には龍が描かれております。
御碑 その1
これが御碑です。
御碑 その2
御碑の裏側です。
長江 その1長江を眺めることが出来ます。 長江 その2長江二橋が見えます。
酒樽石酒樽石です。 石碑
自殺者が多いのでしょうか?
紀念碑
南京大虐殺の紀念碑です。
地元の人
長江を泳いでいた地元の人です。この人の友人が「撮れ!撮れ!」と言ってきました。
観音閣入口観音閣の入口です。 池池です。
本堂 その1この奥が本堂です。撮影禁止でした。 本堂 その2外からはこんな感じです。
頭台洞入口頭台洞の入口です。 立入禁止落石で立入禁止でした。
観音洞屋根が破損しているようです。 洞 その1他にはこんなのがありました。
洞 その2こんな像もあります。 仙人洞仙人洞という洞もあります。
三台洞入口三台洞の入口です。 池崖の下に道があります。
洞窟洞窟を進むと・・・。 祭堂祭堂があります。
塔
塔があります。
石碑
「大清光緒十三年」と書かれていました。

戻る